BLOG ブログ

【ニュース】手指消毒が出来ない【手洗い】

朝、Yahooのトップを見ていたら「手指消毒が出来ない店の過料」というタイトルが目を引く。

消毒の出来ない店ってあるんやろか?と思って内容を読んだけど、時短営業の命令と同列で従わなければ過料というような内容
手指消毒が出来ないというのはよくわからないが、チェックしたときに消毒液が設置、備蓄されていないということなのだろうか?

そもそもの話、消毒液使うより手洗いのほうが先

医療現場でも基本消毒よりも手洗いで原因菌を物理的に無くしてしまう方が優先で、どうしてもそれが出来ない場合に消毒液の登場である。

手洗いの除去能力としては、
流水のみの手洗いで15秒で1/100、石けんなどのもみ洗い10秒と流水15秒で1/10000になる。
その後の消毒液の使用は不要とのこと。

薬用石鹸などは多少効果があるらしいが、大きな差は無いようでなんでもいいみたい。ただし、しっかりと泡立てて汚れを浮かせる事が重要

これらが出来ない場合のみの消毒液活用だが、世の中こちらのほうが最優先になっている気がしてならない。
消毒剤は人体にも健康の影響がある、あるからこそ菌やウイルスを不活性化することが出来る。なので多用することをは避けたい。

手が荒れると荒れた所に菌、ウイルスが繁殖するし、そういうところにはアルコール消毒なんかが効きにくい、荒れてない人はハンドクリーム、すでに荒れている人はオイルで十分な保湿を忘れずに

新型コロナウイルスの消毒・除菌方法について(厚生労働省・経済産業省・消費者庁特設ページ)

[addtoany]